読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんぶとかつお

思いついたら書きに来るブログです。

フレンチトースト作ってみたら劇的簡単だった

おうちプロジェクト 料理

なかなか作る気がしなかったフレンチトーストを作ってみた。

そしたら簡単で美味しかった。5分でできた。

フレンチトーストを作らなかった理由と、結果を書いておく。

フレンチトーストを作らなかった理由:めんどくさい&おいしくない

フレンチトーストは、めんどくさいわりに大しておいしくないイメージがあった。

フレンチトーストといえば、正しくはつけ置きを何時間もしなければならず、すごいめんどくさい。

www.hotelokura.co.jp

実家でたまにフレンチトーストが出てくる時は、正しく長時間つけ置きされていて、

「今日は大層手間のかかったフレンチトーストよ~」という感じで食卓に並んでいた。

しかし、食べてみると、大して感動的な味でもなく。

十何時間も冷蔵庫を占拠していた割には…って感じ。

フレンチトーストって結局、お砂糖・牛乳・たまごの味だからな。

ノンタンでも買いに行くからな。それくらい。 

ノンタンあそぼうよ(21冊セット)

ノンタンあそぼうよ(21冊セット)

 

せめて短時間でパパッと作れたら許せる。

何時間もの時間をかけてカフェやホテルで食べるシャレオツなフレンチトーストもどきを作る方法ではなく、

あー、たまごと牛乳とかぴかぴのパンあるなーと思ったときに

手軽に採用できるフレンチトーストの作り方が必要であろう。

5分フレンチトーストの作り方と結果

用意するもの:余った食パン(6枚切り)1枚、たまご1個、砂糖小さじ1くらい、牛乳少量、マーガリンとかバターとか。

作り方:

1.ボウルなどにたまごと砂糖と牛乳を混ぜる。牛乳は2たらし位(50mlいかないくらい)でよい。

2.食パンをボウルに入れて液を吸わせる。ひっくり返して両面から吸わせる。

しっかり吸わせたい派の人は菜箸で食パンをぐさぐさすると良い。

液はすべて吸わせる必要はなし。

3.フライパンにマーガリンやらバターやらを溶かして、食パンを焼く。強火でガーっと2,30秒。表面が固まったらひっくり返す。

4.弱火にする。残った卵液をひっくり返した面の中央にかける。フライパンにふたをして、1分程度。裏面が焦げてきたら加熱終わり。出来上がり。

できたものはこちら。

f:id:toufudegenki:20170320164118j:image

結構焦げているが、これくらいでOK。外カリカリ&中トロふわ、苦くもなかった。

家庭で適当に作るフレンチトーストとしては結構よい出来になったと思う。